野口脳神経外科
〒885-0002 宮崎県都城市太郎坊町1991-5
お電話はこちら
診療内容
リハビリについて  近年では病気やケガなどによって運動機能が低下した場合、
 より早期にリハビリテーションを行うことが推奨されています。
 当医院では脳血管疾患の方はもとよ脊椎の手術後の方へ、全身状態・
 身体機能に応じてリハビリテーションを実施しています。

 

リハビリテーション室

リハビリテーション室

施設基準
脳血管疾患等リハビリテーションⅡ
運動器疾患等リハビリテーションⅠ

スタッフ

理学療法士2名
作業療法士2名
アシスタント1名

 

物理療法
肩こりや腰痛などのある方に血行の改善や全身のリラクゼーション、硬くなった筋肉をほぐす等の目的で物理療法を実施しています。

物理療法室の全体写真

 

理学療法の様子

理学療法の様子

 

作業療法の様子

作業療法の様子

 

HONDA歩行アシスト
近年のリハビリテーション医療における技術発展はめまぐるしいものがあります。 中でもロボティックリハビリテーションは注目を浴び、期待されている分野の一つです。 HONDA歩行アシストは、効率的な歩行をサポートする歩行訓練機器です。 脚の振り出しと蹴りだしの誘導をモーターで行うことにより快適な歩行実現を目指します。

HONDA歩行アシスト

※ 当院においても平成28年5月に『HONDA歩行アシスト』を導入し、歩行可能な脳卒中片麻痺の方に歩行能力の維持・改善に使用しています。

歩行アシストの使用写真

※ 歩行アシストに関するお問い合わせは【リハビリ室:藏屋】まで。
医院案内

医療法人 青隆会
野口脳神経外科

医院外観

診療時間はこちら
アクセス

〒885-0002
宮崎県都城市太郎坊町1991-5

※国道221号沿い都城ICから約5分

▶ このページの先頭へ