野口脳神経外科
メニューボタン
閉じる
禁煙外来
禁煙外来
たばこの煙には化学物質と毒物もしくは発がん性物質が含まれています。喫煙により、血圧コントロールが難しくなったり動脈硬化が進み脳卒中、心筋梗塞、また癌のリスクを上昇させます。 禁煙外来はたばこをやめたい患者様に診察をし禁煙のための飲み薬「チャンピックス」服用による治療法をしています。このチャンピックスはニコチン切れ症状を軽くし、禁煙中に一服してしまったとき煙草をおいしいと感じにくくする作用があり禁煙を助ける薬です。
禁煙外来のスケジュール
健康保険等を使った禁煙治療を行い、12週間にわたり計5回の診察を受けます。
初回診察の2週間、4週後、8週後、12週後に再診があります。

禁煙外来のスケジュール

① 飲み始めの一週間に薬の量を徐々に増やし禁煙の準備をします。
② 服用8日目から禁煙してください。服用法は以下の通りです。
③ チャンピックス服用期間は12週間です。
チャンピックスの服用方法

一週 禁煙開始予定日を決めその1週間前から服用する。
1~3日目:0.5mg錠を1日1回食後(朝昼夕は問わない)
4~7日目:0.5mg錠を1日2回朝夕食後
二週 8日目に禁煙開始
8日目~:1mg錠を1日2回 朝夕食後
12週 12週まで服用する。

※ 12週以降も禁煙外来を希望される場合、診察料、投薬量とも健康保険は使用できません。
お電話はこちら
©noguchinoushinkeigeka